ナースが好きな相手

7月 13th, 2014 2:01 AM

不倫snsサイト.bizなどを利用して出会えた不倫相手の彼に、「ナース服が好きなんだ、だからこんど仕事の服もってきてくれない?」といわれました。
が・・・実は私は独身でもなく、ましてや仕事もしていません。
ただ・・・普通の主婦でしかないのです。
だから当然ナース服もなければいつも彼との話をあわせているのも、あさはかな知識での看護婦の話です。すごく困りました。
だって制服なんてないんですから・・ネットで見て買うことも、できましたがそんなものかっても後なにも使わないのですから、もったいない意外のなにものでもないんです。
だけど、不倫をしている彼のことは大好きですからなんとか期待に添えたいと思うのですが・・セックスしてこれだけ気持ちがいいことをしてくれる彼のことを失いたくないんです。
うそをつけばまたどんどん嘘を重ねていってしまいます。
すなおに主婦として彼に話しておけばよかったんだって後悔しています。
不倫をしたのは私の勝手な行動です。
そして嘘も私の勝手な嘘です・・・でも、気持は彼にはちゃんとあります。
主人と離婚するよりも不倫関係を終わらせることのほうが、今の私にとってはとても辛いものです。
今回彼が好む、ナースの姿を見せてあげられるのか・・こういう相談も誰にも出来ませんから、今は一人でネットをみながら悩み続けています。
考えがあまりにも浅はかでした・・・

テレクラを上手く利用することが出来れば出会い系より出会える!

6月 28th, 2014 1:01 PM

これまで、男女の出会いを求めるなら出会い系が手軽で便利といわれてきました。
しかし、ここに来てテレクラの人気が復活しているという話をよく耳にします。
その人気の秘密は、即アポできる可能性が高いことにあるようです。
出会い系では、メールのやり取りから始まって最終的に出会いまで数日から数週間掛かることが普通です。
それに比べてテレクラは、タイミングがよければその日のうちに出会うことができるのです。
やはり、相手と直接会話ができるということが出会い確率の高さを生むのでしょう。
そんな、てれくら.bizを上手く利用して出会いを確実にするためにはどのような点に気を遣えばいいのでしょうか。
第一のポイントは、相手と話を合わせるということです。
テレクラに電話してくる女性は、出会いを求めているか、暇つぶしのいずれかのケースがほとんどです。
もし、暇つぶしに電話を掛けてきていたとしても、話の持って行き方次第で上手くエッチな関係へ運ぶことも可能です。
だから、決して邪険にしてはいけません。
とりあえず、掛かってきた電話に対しては相手の話に合わせることが肝心です。
男性は、とかく女性と出会いたいからと、自分の思う方へと話を持っていきがちです。
これでは女性が自分の話をすることができずにストレスが溜まってしまい、話が上手く進みません。
「聞き上手に徹する」これが肝心なのです。
次に、タイミングを逃さないことが重要です。
「せっかく相手と話が盛り上がったのに、会う約束が取り付けられなかった」という声をしばしば聞きます。
これは、約束をするタイミングを逸してしまったことが考えられます。
テレクラに電話を掛けてきたからといって、全ての女性がエッチをしたいと考えているとは限りません。
もし「今日はエッチの相手を見つけたい」と思っていたとしても、なかなか女性から言い出すことは恥ずかしいものです。
男性から上手く話を持っていき、OKさせるような状況にしなければならないのです。
だからこそ、タイミングを見て「これから会わない?」とか「よかったら連絡先を教えてもらえない?」と切り出す必要があります。
「時間がもうあまりないから、この続きは今度会った時にゆっくり話さない?」と、余韻を残して連絡先だけ聞き出すという方法も効果的です。
これらはあくまでもポイントの一つです。
そして、必ずしもこれらのテクニックが当てはまるとは限りません。
したがって、これらに気をつけてテレクラを利用したのに失敗してしまったとしても、諦める必要はありません。
一度の失敗でめげずに何度も挑戦することで、どのように対応していけばいいか、自然に身に付いて行くものです。
さあ、あなたもテレクラマスターを目指して、早速テレクラへ出掛けましょう。

友人を集めた婚約パーティー

6月 15th, 2014 3:04 AM

彼とケンカをしてしまったわけですが、関係に溝ができてしまったということはありません。
逆に彼との信頼関係を作ることが出来たような気がしますね。
今日は、私と彼の友達を招待をして婚約パーティーをしてきました。
披露宴に招待をする親族がかなり多くなってしまったので、友人は数人くらいしか招待をすることができなかったんです。
披露宴の二次会はしないということに決まりましたので、招待をすることができなくて親友を招待して婚約パーティーをすることにしました。
といっても、堅苦しいことはせず、レストランを借りて、お酒を飲んだりしただけです。
でもとても楽しかったですよ。
高校時代の友達や幼馴染、同僚などを呼びました。
彼のほうは同僚が大半を占めていましたが、彼の友達も参加をしてくれました。
彼の友達とはこれまで面識がなかったので、彼の新しい一面を見た気がします。
彼の昔の話をしたときは、彼が赤面をして話を中断させようと必死になっていましたね。
最初は皆でシャンパンを飲んだのですが、後は各々好きなお酒を飲んでいました。
イタリアン料理でしたのでワインを飲んでいた人もいますし、私のように焼酎を飲んでいた人もいました。
友達たちに祝福されて、幸せの絶頂でしたね。
ただ、明日も食事をすることになるのですが、少し気が乗りません。
お見合いパーティーで仲良くなった友達と明日は食事をします。
結婚をして初めて彼女と会うのですが、彼女はまだ結婚相手を見つけることができていません。
私は結婚の報告をするのですが、さすがに気が引けますね。
私が彼女の立場で結婚報告をされたらどんな気持ちになるのだろうかと思うと、相手の反応を見るのが不安になってしまうんです。
一応祝福をしますが、これは大人として当然ですよね。
でも本心はどうなんでしょうか。
でも内緒にしていて、事後報告で結婚報告をするのも失礼ですし、悪びれた様子で報告をするのも失礼ですし・・・。
どう報告をしようか頭を悩ませています。
■婚活、結婚相手探しは…
熟年婚活応援サイト.com | 婚活出来る出会い系サイト情報で結婚したい!

出会い系サイトの料金システム

5月 16th, 2014 3:11 PM

出会い系サイトを利用するにあたり、登録やプロフィールの閲覧が無料でも、掲示板に投稿したり気に入った相手にメッセージを送ったりするためにはポイントが必要となるサイトが多くあります。1ポイント1円で、500か1000ポイント単位で購入する、というスタイルが主流で、これが出会い系サイト運営会社の売上になり、この売上がサイトを運営する資金になります。新規登録をすると「お試し」である程度のポイントが貰えることがありますから、最初は無料でメッセージを送ったり掲示板に投稿したりできます。有料サイトでも女性は完全に無料にしているところがほとんどで、ポイントを購入するのはだいたい男性に限られます。
携帯電話の通話料のように、利用した分だけ後から請求されるという料金システムのサイトもかつては多かったのですが、請求額があまりにも高額になるなど、社会問題になったことがありました。先払いのポイント制ではあらかじめ利用する分を自分で決めることができますから、知らず知らずのうちに使いすぎてしまっているということを避けやすくなっています。
新規登録時のお試しポイントだけで出会いを成功させることが出来る場合もありますが、こればかりは人間同士のやりとりなので、焦りすぎないようにしましょう。